大阪から転勤したくなくて地元の会社に転職

大阪で自分の希望の仕事をしていたのですが、大阪から本社を東京に移転させることになりました。
私のもっていた部門も東京へ移ることになったので、当然私も東京に転勤するのが筋というものでした。
しかし、私には東京には戻りたくない理由がありました。
1つは、私の妻の親の問題です。妻は近畿圏の生まれで、今住んでいる自宅から実家まで車で1時間の距離にありました。それで月に1回くらいは帰ったりしていたのですが、その義両親がそろって、要介護状態になってしまいました。介護できる人間は私たち夫婦しかいなかったので、できれば大阪にそのまま住みたいと思っていました。
2つめは、福島の原発の問題です。世間では終息したような、問題としては去ったような雰囲気になっていますが、実はまだ放射能はもうもうと出ている状態です。関東に帰ると、その影響をもろに受けることになってしまい、健康的に問題があると思いました。
それで、大阪でそのまま仕事をさせてほしいと会社に伝えたところ、大阪には営業部隊しか残らないので、ポストはない。あってもかなりのの降格になって給与も下がる、と言われましたので、大阪でできる仕事に就くために転職を決意しました。
それでリクルートエグゼクティブエージェントに相談し、大阪で小さな会社の社長のポストが見つかったので、転職することにしました。
今では大阪に腰を落ち着けて仕事ができている状態でよかったと思っています。大阪で自分の希望の仕事をしていたのですが、大阪から本社を東京に移転させることになりました。
私のもっていた部門も東京へ移ることになったので、当然私も東京に転勤するのが筋というものでした。
しかし、私には東京には戻りたくない理由がありました。
1つは、私の妻の親の問題です。妻は近畿圏の生まれで、今住んでいる自宅から実家まで車で1時間の距離にありました。それで月に1回くらいは帰ったりしていたのですが、その義両親がそろって、要介護状態になってしまいました。介護できる人間は私たち夫婦しかいなかったので、できれば大阪にそのまま住みたいと思っていました。
2つめは、福島の原発の問題です。世間では終息したような、問題としては去ったような雰囲気になっていますが、実はまだ放射能はもうもうと出ている状態です。関東に帰ると、その影響をもろに受けることになってしまい、健康的に問題があると思いました。
それで、大阪でそのまま仕事をさせてほしいと会社に伝えたところ、大阪には営業部隊しか残らないので、ポストはない。あってもかなりのの降格になって給与も下がる、と言われましたので、大阪でできる仕事に就くために転職を決意しました。
それでリクルートエグゼクティブエージェントに相談し、大阪で小さな会社の社長のポストが見つかったので、転職することにしました。
今では大阪に腰を落ち着けて仕事ができている状態でよかったと思っています。大阪で自分の希望の仕事をしていたのですが、大阪から本社を東京に移転させることになりました。
私のもっていた部門も東京へ移ることになったので、当然私も東京に転勤するのが筋というものでした。
しかし、私には東京には戻りたくない理由がありました。
1つは、私の妻の親の問題です。妻は近畿圏の生まれで、今住んでいる自宅から実家まで車で1時間の距離にありました。それで月に1回くらいは帰ったりしていたのですが、その義両親がそろって、要介護状態になってしまいました。介護できる人間は私たち夫婦しかいなかったので、できれば大阪にそのまま住みたいと思っていました。
2つめは、福島の原発の問題です。世間では終息したような、問題としては去ったような雰囲気になっていますが、実はまだ放射能はもうもうと出ている状態です。関東に帰ると、その影響をもろに受けることになってしまい、健康的に問題があると思いました。
それで、大阪でそのまま仕事をさせてほしいと会社に伝えたところ、大阪には営業部隊しか残らないので、ポストはない。あってもかなりのの降格になって給与も下がる、と言われましたので、大阪でできる仕事に就くために転職を決意しました。
それでリクルートエグゼクティブエージェントに相談し、大阪で小さな会社の社長のポストが見つかったので、転職することにしました。
今では大阪に腰を落ち着けて仕事ができている状態でよかったと思っています。

20代 転職 エージェント